忍者ブログ
ADMIN]  [WRITE
As time goes by.~日々の残像、泡の痕~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



Madonna - Michael Jackson Tribute (London O2 Arena - Sticky & Sweet Tour July 4th 2009)

4日、ロンドンO2アリーナでのコンサートを開催したマドンナが、故マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)を偲んだパフォーマンスを行った。
O2アリーナはマイケルの最後の公演This Is Itの予定会場でもあったところ。

マドンナは、ヒット曲"Holiday"のパフォーマンスの途中で若かりし頃のマイケルの写真をスクリーンに映し、黒いハット、スパンコール付ジャケット、白手袋に白い靴下という代表的なマイケル衣装を着こんだダンサーがステージに登場、曲がマイケルの"Wanna Be Startin’ Somethin’ "に切り替わり、ダンサーは『ムーンウォーク』はもちろんマイケルそっくりのダンスを披露した。
(ソース元:BARKS)
http://www.barks.jp/news/?id=1000050847


ところで、
このマイケルそっくりさん、
実は日本人なんです。



Kento Mori


はむつんサーブが日本人アーティストとして初めてマドンナのコンサートのオープニングアクトを務めたとして日本でも話題になっていましたが、Kento Moriはアメリカで行われたオーディションを勝ち抜いた実力派。
(はむつんサーブは、ダンサーを探していたマドンナが自らYouTubeで発掘して起用された。)

London.Evening Standardというサイトで彼のことが紹介されていたが、より詳しく紹介しているサイトがあるので、全文引用しここにUPしたいと思う。

マドンナとマイケル・ジャクソンが取り合った、
ある一人の日本人ダンサーの物語


http://getnews.jp/archives/21620

「Kento Mori」という日本人ダンサーを知っているだろうか?
彼は現在、マドンナのツアーダンサーとしてヨーロッパ各国を周っている。
海外のトップアーティストに日本人のダンサーが起用されたのはこれが初めてでは無いし、決して珍しいことでもないのかもしれない。しかし、「頑張っている日本人もいるんだなァ」程度に読み飛ばす人がいるのであれば、ちょっと待って欲しい。彼の持つ歴史には、物語があるのだ。

彼は12歳でマイケル・ジャクソンと出会い、21歳でダンサーを夢見て単身渡米。だが渡米したもののマイケルはソロ30周年を祝う01年のコンサート以降大規模なコンサートは行っておらず、彼はマドンナのオーディションを受けることとなる。そして、マドンナのツアーダンサーとして、唯一アメリカでのオーディションから勝ち上がった日本人ダンサー「Kento Mori」は契約にも合意する。だがその後、マイケルのロンドン公演のオーディション話が彼に飛び込んで来たのだ。そう、あのリハーサルのみで終わったマイケル・ジャクソン最後のコンサートだ。「マイケルと仕事する事を夢見て、それを目標にここまで来た。 これを失ったら、アメリカにいる意味まで失ってしまう。」そう決意した彼はマドンナとの契約金を返上する覚悟でマイケルのオーディションにチャレンジする。

マイケル・ジャクソンのオーディションは選ばれたダンサーのみが受ける事を許されるオーディションであり、誰もがチャレンジ出来る道ではない(今回は世界中でたった500人しか受ける事が出来なかったという)。その上、マイケルのラストの仕事と告知されていたロンドン公演。「Kento Mori」にとっても正にラストチャンスであった。

そのラストチャンスを「Kento Mori」はゲットしてしまったのである。
それも、マイケル本人による他のダンサーよりいち早くの抜擢であった。

夢は叶ったようにも思える。しかし物語はこれからなのだ。

結局「Kento Mori」はマイケル・ジャクソンと契約する事は出来なかった。
彼自身もマドンナに直接メールをするなど双方の調整に努力し、これもまた異例の事ではあるがマイケル本人がマドンナ本人に直接電話をし「Kentoを使わせて欲しい」と交渉したが、それすらもマドンナには通用しなかった。マドンナもまた「Kento Mori」を必要としており、マドンナはプロフェッショナルだったという事でもある。彼はマドンナのバックダンサーとして踊るしかない状況となったのである。

そこで舞い込んだ「キング・オブ・ポップ」マイケル・ジャクソンの訃報。

マドンナは直前に急遽プログラムを変更しマイケルとマイケルを夢見て生きてきた「Kento Mori」の為にスペシャルプログラムを組んだ。
マイケル・ジャクソンの扮装をさせ、マイケルの名曲「Billie Jean」や「Wanna Be Startin’ Something」に合わせ、「Kento Mori」にソロダンスを踊らせたのである。
そしてその動画を公式サイトのトップページに掲載するという事までマドンナは行っている。マドンナの男前っぷりと優しさにも感嘆するところだ。

このようなストーリーはフィクションであったら「出来すぎで萎える」レベルかもしれない。しかしこれは現実だ。
マイケル・ジャクソンはもういない。夢はもう形にはならない。しかしそれでも、「Kento Mori」には、また更なる「出来すぎで萎える」くらいのストーリーを描き出す、そんな活躍を期待して止まないのだ。


Michael & Madonna at the Ivy
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【TV】マドンナがライブパフォーマンスでMJを追悼。
これは昨日のニュースで知った話。O2アリーナ(MJがライブをする予定だった会場)では、現在マドンナがライブをしているわけだが、そこでMJを追悼するパフォーマンスがあった。いやあ、これを観たときは「マドンなってやっぱりごっつい女や」と感心。 マドンナはタフでスト....
URL 2009/07/06(Mon)13:46:21
【免責事項】
このブログは、アーティスト情報、紹介曲の詳細、またYoutube、Dailymotion等の動画共有サイトへのリンクのコンテンツが含まれています。PVやライブ動画の視聴の機会をより多く持って頂くことで、販売の促進につながればとの考えで運営しております。違法アップロードなど著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。しかしながら、著作権など何らか権利を侵害する恐れがある場合は、修正・削除させていただきますのでコメント欄にてご一報下さい。尚、当ブログで紹介しているサイトのご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。管理人:Bergamot
レディー・ガガ
Lady Gaga - Judas
レディー・ガガ・日本版オフィシャルサイト:
- UNIVERSAL MUSIC - UMUSIC JAPAN -

新着グッズ続々!
公式オンライン・ストア「レディー・ガガSTORE」



【レディ・ガガ関連記事】 http://gekkoka.blog.shinobi.jp/Category/135/

NEWアルバム「ボーン・ディス・ウェイ」
発売予定日:2011/5/23
マイケル・ジャクソン
Michael Jackson - Non Stop Medley マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]映像特典を多数収録した2枚組のデラックス・コレクターズ・エディション!マイケル・ジャクソン。キング・オブ・ポップその偉大なる素顔と感動のラストステージが豪華2枚組DVDでついに登場!映画では明かされなかった『未公開映像』も一挙収録!最期のコンサート”THIS IS IT”がリハーサル映像により奇跡の映画化!今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート”THIS IS IT”。本作は2009年4月から6月までの時間の流れを追いつつ、百時間以上にも及ぶリハーサルと舞台裏の貴重な映像から構成されている。幻となったロンドン公演の監督を務めていたケニー・オルテガが映画も監督し、全世界同時公開された。

エッセンシャル・マイケル・ジャクソン
B000A3H6EA
キャリアのすべてを網羅したマイケル・ジャクソンの2枚組ベスト・アルバム。ジャクソン5時代やモータウン時代のソロ曲、そして、もちろん「スリラー」「バッド」などの大ヒット・ナンバーも収録。

【マイケル・ジャクソン関連記事】http://gekkoka.blog.shinobi.jp/Category/128/
マドンナ
Madonna - Miles Away セレブレイション~マドンナ・オールタイム・ベスト(2枚組)
セレブレイション~マドンナ・オールタイム・ベスト(2枚組)QUEEN OF POP、マドンナの25年以上に亘るキャリアをここに集約!初のオールタイム・ベスト・アルバム。2009年最新デジタル・リマスターで劇的に生まれ変わった「ライク・ア・ヴァージン」なマドンナ・サウンドだ。

CELEBRATION [DVD]
CELEBRATION [DVD]初のオールタイム・ベストDVD.全47曲収録!プロモーション・ビデオの歴史の集大成とも言える作品。ミュージック・クリップ集初収録作品27曲収録。オリジナルクリップ映像に初の5.1chサラウンドも収録した最新デジタル・マスター。

【マドンナ関連記事】 http://gekkoka.blog.shinobi.jp/Category/120/

最新記事
(11/03)
マリエ・ディグビー
BREATHING UNDERWATER
BREATHING UNDERWATERYouTubeでリアーナ“アンブレラ”のアコースティックヴァージョンを披露してくれた女の子と言ったらピンと来るかも知れない。全世界を魅了した、耽美的で美しく儚くも、凛とした歌声。

ボン・ジョヴィ
Slippery When Wet
Slippery When Wetボン・ジョヴィの出世作であり、80年代を代表するロックの歴史的名盤。ベスト盤か?と勘違いするほど完成度が高い。捨て曲一切なしの妥協なき楽曲が揃っている。1st,2ndとは別次元の音作りと楽曲の充実度は周知の通りブルース・フェアバーンとデズモンド・チャイルドの協力の賜物だが、勿論バンドの弛まぬ努力がこの2人を認めさせ、アルバムの桁外れな大成功を導いた。

ドッケン
Tooth and Nail
Tooth and NailL.A.のハード・メタルを席捲しているというD.ドッケンを中心とした4人組。アルバムのタイトルは「歯と爪」という意味だが、タイトル通り彼らのサウンドは実にシャープで、かつよく計算つくされている。「Without Warning」「Tooth and Nail」「Into The Fire」は鳥肌もん。

Back for the Attack
Back for the Attackドンとジョージがだんだん仲が悪くなってきた中での本作にもかかわらず、二人の関係とは裏腹に、中身はドッケンの中でも最高傑作の1枚に仕上がっている。ドンもジョージもやりたいことをやった!というある意味化学反応が起きたんだろう。インストナンバー“Mr. Scary”を聴くと、ジョージ・リンチの才能を余すことなく発揮しているのが分かる。ジョージのギターの良さは「切れ味」。全編をそれが覆っている。ドンの歌いっぷりもいつも通りの透明感があり、全体的にスカッとするアルバムだ。

【ドッケン関連記事】 http://gekkoka.blog.shinobi.jp/Category/112/

ピンク・フロイド
狂気(SACD-Hybrid)
狂気(SACD-Hybrid)1973年に発表されたピンク・フロイドの8作目。全米チャートに570週にわたってランク・インするという驚異的なロング・セールスを記録したモンスター・アルバム。名実ともに彼らの最高傑作といえるだろう。アラン・パーソンズをエンジニアを迎え、約9か月もの制作期間を経て完成された本作は、音楽的な部分でも、ピンク・フロイドの頂点に立つ作品だ。

ブランディー
ヒューマン(初回生産限定盤)(DVD付)
ヒューマン(初回生産限定盤)(DVD付)知ってる人も知らない人も「ブランディー最高!」ってなる傑作。約4年ぶりとなるアルバム。ロドニー“ダークチャイルド”ジャーキンズやトビー・ギャットといった大物がプロデュースを担当。ヒップホップやクラブ・サウンドを取り入れた前作に対し、本作では熟成したR&Bサウンドを追求している。

フリートウッド・マック

噂 驚異の32週全米NO.1 !売り上げ1000万枚以上!アメリカン・ロック/ポップ・シーンにおけるフリートウッド・マック金字塔的傑作アルバムの決定版。中でもL・バッキンガムの「Go Your Own Way」はアメリカン・ポップ史上に残る名曲と言っても過言ではなく、これ1曲のためだけでも本作を聴く価値がある。

スティービー・ニックス
麗しのベラ・ドンナ
麗しのベラ・ドンナ1981年7月リリースされたスティービー・ニックス初のソロ・アルバム。当時彼女は33歳。フリートウッド・マックのバンド活動と並行して行ったソロ活動のデビュー作にして、いきなり全米№1となった。ジャケットで魅せられ、中身でノックアウト!イチャモンつけるヤツがいたら出て来い!そんなアルバム。

ニーヨ
イン・マイ・オウン・ワーズ+3
イン・マイ・オウン・ワーズ+32006年3月のデビュー・アルバム『イン・マイ・オウン・ワーズ』に3曲を追加した新装版。リック・ロスのラップをフィーチャーした「ステイ」のリミックスや、客演したトラックなどが楽しめる。

リアーナ
グッド・ガール・ゴーン・バッド+3(期間限定特別価格)
グッド・ガール・ゴーン・バッド+3(期間限定特別価格)2007年発表の3rdアルバム。ヒット曲「アンブレラ feat.Jay-Z」やNe-Yoとのデュエット曲「ヘイト・ザット・アイ・ラヴ・ユー」などを収録。ディーヴァの名にふさわしい魅力的な歌声に酔いしれる。

ヨーロッパ
ロック・ザ・ナイト~ヴェリー・ベスト・オブ・ヨーロッパ
ロック・ザ・ナイト~ヴェリー・ベスト・オブ・ヨーロッパスウェーデンが生んだメロディアス・ハード・ロック・バンド、ヨーロッパ。いつまでたっても色あせることのない北欧メタルの最高峰バンドの魅力が凝縮された、まさに究極の2枚組ベスト盤だ。

アバ
アバ・ゴールド<コンプリート・エディション>
アバ・ゴールド<コンプリート・エディション>清涼感あふれるコーラスと美しいメロディで世界のヒット・チャートを席巻したスウェーデン出身の4人組、アバのベスト・アルバム。ディスコ・シーンで特大ヒットを記録した「ダンシング・クイーン」など、極上のポップスがぎっしり。

フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501